TOP > まちの力 ひとの力 《変える 試みる》 小金井の人たち

まちの力 ひとの力 《変える 試みる》 小金井の人たち 佐藤和雄

まちの力 ひとの力 《変える 試みる》 小金井の人たち

まちの力 ひとの力 《変える 試みる》 小金井の人たち

  • 佐藤和雄
  • 定価=本体1500円+税
  • A5判 304頁
本書に登場する纐纈(はなぶさ)あや さんが、映画『ある精肉店のはなし』で今年度の「文化庁映画賞 文化映画記録部門 大賞」を受賞されました。おめでとうございます。
まちの魅力、そしてその記憶はひとが創る
小金井に生きる市民のチカラ
やっぱり地元はスゴイ!

東京武蔵野の小金井市の「まちの魅力」を、そこに住み活動する人々の営みから紹介する。
小金井市を隅々にわたり知り尽くした著者による地域力発信。

  • 目次を見る
  • 案内チラシ
東京武蔵野の小金井市に在住する、パフォーマンス・アーティスト、子育て・子育ちNPO関係者や商店会の代表、介護保育施設を営むご夫妻、ドキュメンタリー映画作家など、の地域密着インタビュー集。インタビュアーは全国紙で25年の記者経験をもつ練達の取材人。2012年に創刊されたインターネット新聞『こがねいコンパス』での好評連載に大幅に加筆。
さて、みなさんの地域にもユニークな活動をされている人々がおられるはず。「地域力は市民力」です。

新聞広告→『東京新聞』(2014年10月7日)

インターネット新聞→ 『こがねいコンパス』 
『ある精肉店のはなし』のこと→ 『やしほ映画社』

ネット購入→TRCブックポータル    →ブックサービス

 インターネット新聞『こがねいコンパス』の創刊時からの編集長。1957年、山口県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。1983年に朝日新聞社に入社。政治部記者時代には、首相官邸、自民党、外務省、防衛庁、旧自治省などを担当。国連本部担当のニューヨーク特派員、政治部次長、大阪社会部次長、紙面委員などを務める。
 2008年7月、朝日新聞社を退社。2011年4月の東京都小金井市長選で、主要政党の支援を受けない「市民派候補」として立候補し当選。同年4月27日から同年11月11日まで市長職を務める。
 現在は政治団体「こがねい・市民のチカラ」共同代表。また、自然エネルギー普及を進める「こがねい市民発電」や、「トランジションタウン小金井」といった市民団体の活動に加わっているほか、全国の自治体首長がメンバーとなっているネットワーク組織「脱原発をめざす首長会議」事務局次長。
 武蔵野公園のはらっぱに出会ったことをきっかけに、1992年3月から小金井市に移り住む。 趣味は安ワイン、料理研究、映画、焚き火。著書に『検証 日露首脳交渉』(岩波書店、駒木明義氏との共著)など。


クレインの本は全国の書店にてお求めになれます。

書店にご注文の際は、クレインの電話番号 0422(28)7780 をお伝えください。
お急ぎの場合は、当社まで直接御注文下さい。

  • クレイン日記 - 図書出版クレインの日々の記録
図書出版クレイン

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-32-9-504
TEL 0422(28)7780  FAX 0422(28)7781
メールでのお問い合わせ、本のご注文は info@cranebook.net