TOP > 今井正 戦時と戦後のあいだ

今井正 戦時と戦後のあいだ 崔盛旭(チェ・ソンウク)

今井正 戦時と戦後のあいだ

今井正 戦時と戦後のあいだ

  • 崔盛旭(チェ・ソンウク)
  • 定価=本体2500円+税
  • 四六判ハードカバー・272頁
日本を問い続けた映画監督・今井正の初の本格研究。
こんな時代だからこそ、
いまあらためて、今井正作品を観るために読む!

映画監督・今井正はフィルムを通して何を訴えたかったのか。戦時下の国策映画製作から、戦後の社会派映画の製作へと至る過程を、時勢に追従した行為とするだけで片付けてしまってよいのか。戦時下のフィルムにも、戦後を予見させるメッセージが込められていたのではないのか。韓国人の日本映画研究者が、今井正のこれまでの評価に異議を唱え、今井の戦時下と戦後のフィルムを思想の「連続性」という観点から分析する。

  • 目次を見る
  • 案内チラシ
映画監督・今井正はフィルムを通して何を訴えたかったのか。戦時下の国策映画製作から、戦後の社会派映画の製作へと至る過程を、時勢に追従した行為とするだけで片付けてしまってよいのか。戦時下のフィルムにも、戦後を予見させるメッセージが込められていたのではないのか。韓国人の日本映画研究者が、今井正のこれまでの評価に異議を唱え、今井の戦時下と戦後のフィルムを思想の「連続性」という観点から分析する。
と同時に、『望楼の決死隊』『愛と誓ひ』での朝鮮人の共同監督・崔寅奎(チェ・インギュ)との関係から、今井正と朝鮮の関係についても言及する。
今井フィルムを見続けた者だからこそ書ける刺激的な今井正・作品論。
四方田犬彦氏 書き下ろし推薦文「今井正の再発見」収録。
また本書は、韓国人の日本映画研究者が日本映画に関して日本語で刊行する初の書籍である。

hontoネットストア
楽天ブックス
紀伊國屋書店web
丸善&ジュンク堂web
e-hon
Amazon

図書新聞・書評
図書新聞・書評デジタル版(e-honより)

著者プロフィール
1969年,韓国生まれ.
1996年,韓国・漢陽大学卒業.
2001年,明治学院大学大学院文学研究科修士課程入学.
2009年,同大学大学院文学研究科博士後期課程修了(芸術学博士/映画学専攻).
2012年04月~現在,早稲田大学演劇博物館招聘研究員.
【論考・論文など】
「今井正と朝鮮」
(四方田犬彦ほか編『日本映画は生きている 第4巻』岩波書店,2010年)
「帝国の態度と言及──『望楼の決死隊』再考」
(早稲田演劇博物館紀要,2010年)
【講演・発表など】
(「今井正・生誕100周年」大阪シネ・ヌーヴォ 2012年1月)
「植民地の無意識──崔寅奎の場合」
(シンポジウム「植民地期の韓国映画と日本映画の交流について」 立命館大学 2013年3月)
「戦後の日本映画界と独立プロ運動(講演)」
(「シネマテーク・コレクション──戦後の風景」 川崎市市民ミュージアム 2013年4月)

クレインの本は全国の書店にてお求めになれます。

書店にご注文の際は、クレインの電話番号 0422(28)7780 をお伝えください。
お急ぎの場合は、当社まで直接御注文下さい。

  • クレイン日記 - 図書出版クレインの日々の記録
図書出版クレイン

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-32-9-504
TEL 0422(28)7780  FAX 0422(28)7781
メールでのお問い合わせ、本のご注文は info@cranebook.net