TOP > 震災と治安秩序構想 大正デモクラシー期の「善導」主義をめぐって(2012年度 藤田賞受賞)

震災と治安秩序構想 大正デモクラシー期の「善導」主義をめぐって(2012年度 藤田賞受賞) 宮地忠彦

震災と治安秩序構想 大正デモクラシー期の「善導」主義をめぐって(2012年度 藤田賞受賞)

震災と治安秩序構想 大正デモクラシー期の「善導」主義をめぐって(2012年度 藤田賞受賞)

  • 宮地忠彦
  • 定価=本体3800円+税
  • A5判 378頁/2012年3月刊行
2012年度(第38回)「藤田賞」受賞!
関東大震災下の朝鮮人「虐殺」はなぜ起きたのか。
選評―「まるで推理小説を読んでいるようだ」「膨大な資料・文献に挑んだ見事な実証研究」etc
1.17(阪神・淡路大震災)そして3.11(東日本大震災)を忘れないために、9.1(関東大震災)を忘れないこと。
震災の歴史を忘却してはいけない。
過去の震災を想起することが、現在の震災を歴史の忘却=風化から救う。それは、過去と現在の震災犠牲者を弔うことである。

関東大震災下の「朝鮮人虐殺」はなぜ起こったのか。多くの民衆が犠牲になったのみならず、流言蜚語とストレンジャー意識から多数の朝鮮人・中国人が自警団に殺害された。なぜ、治安当局=警察当局は自警団の暴走を阻止できなかったのか。
アメリカ・韓国での史料調査の成果もふまえ、気鋭の研究者が、いまその謎を解き明かす。

  • 目次を見る
  • 案内チラシ

藤田賞
Amazon
丸善&ジュンク堂
セブンネットショッピング
hontoネットストア

「ニュースの本棚」(「関東大震災90年」評者・尾原宏之氏『朝日新聞2013年9月1日』)

※ネットストアで品切表示の場合でも、在庫はございます。
その場合は直接小社までご注文下さい。送料は無料です。→ ご注文

[著者紹介]
宮地忠彦(みやち・ただひこ)
1970年、神奈川県横浜市生まれ。
1994年、立教大学法学部卒業。
2000年、立教大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得退学。
2010年、論文博士(政治学)
立教大学法学部助手、和光大学・専修大学・学習院大学等の非常勤講師、立教大学法学部特任准教授を経て、
現在、専修大学法学部准教授。


クレインの本は全国の書店にてお求めになれます。

書店にご注文の際は、クレインの電話番号 0422(28)7780 をお伝えください。
お急ぎの場合は、当社まで直接御注文下さい。

  • クレイン日記 - 図書出版クレインの日々の記録
図書出版クレイン

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-32-9-504
TEL 0422(28)7780  FAX 0422(28)7781
メールでのお問い合わせ、本のご注文は info@cranebook.net